ラピエル

ラピエル流 小顔になるマッサージ(+プラス)

更新日:

「毎晩寝る前にラピエルを塗って1分のマッサージをして睡眠すればOK!」

これはラピエルの謳い文句の一つですね。

確かに、これだけでも徐々に小顔にはなっていくのですが、さらに効果的な小顔マッサージがありますので、今回はコチラを紹介していきますね。

このマッサージ方法はラピエル流に私の知識をプラスしたマッサージとなりますので、その分どうしても時間はかかってきます。

とはいってもプラス5分もあれば充分ですので、ぜひ今から紹介するマッサージも取り入れてくださいね。

きっと小顔になれるペースが早まってくるでしょう!

 

ラピエルで頭のマッサージも取り入れる

「頭のマッサージ!?」

つい小顔になることだけに意識すると、頭部はあまり関係ないのでは?と思いがちですが、実はそんなことはありません。

頭の方もマッサージで刺激して、顔全体に良い効果をもたらしたほうがよいのです。

ではマッサージの仕方についてですが、頭といっても実際ににはオデコの生えぎわを指圧するようなかんじで進めていきます。

分かりやすく言うと、自分がウィッグしていると想像してもらって、そのウィッグを指で前後に動かすようなかんじで指圧を行います。

だいたい1分くらい前後に動かせばOKです。

このマッサージの効果は“側頭筋”という頭の筋肉の一部分が柔らかくなり、顔の表面の筋肉にも波状して良い効果が生まれやすくなります。

 

ラピエルはエラにピンポイントするマッサージも有効

そして、とうとう小顔になるための宿敵ともいっていい“エラ”との対決です!

私もそうだったのですが、ほとんどの女性はこのエラに悩まされています。

そこでラピエルマッサージにプラスして、この「エラピンポイントマッサージ」もやってみることを強くオススメします。

このようにいうと難しいマッサージではないのかと心配されたかもしれませんが、そんなことはありません。

頭のマッサージよりも簡単ですので、今すぐにでも始められます。

手順1.先ずは招き猫のように手のひらを握って手をスナップさせます

手順2.スナップさせた軽い感覚で、握った手の指の第2関節部分をエラに当てます

手順3.招き猫のように手首を軽くひねり、エラをマッサージしていきます

 

どうですか、簡単ですよね。

これだけの動作で効果があるのかなと疑問に思う人もいるかもしれませんが、これは長年私がお金を費やしてきて得た美容ノウハウの一つになります。

また、仕入先は有名なエステシャンが採用しているマッサージ方法となりますので、ぜひ効果を期待しながら毎晩行ってくださいね。

ただ、私はそうではなかったのですが、中には痛みを感じる人もいるようです。

そのような場合には、最初は無理にやる必要はありません。

痛いなぁと思ったところでストップしていただいて、また次の日に行いましょう。

そうすることによりチョットずつ痛みは和らいでいき、いずれは1分以上マッサージすることができるようになります。

ぜひ、良い事は習慣化していきましょう!

 

さいごに・・・

やっぱり女性も感じていますし、男性もそう思っているのですが、モテる女の子の必須条件の一つに【小顔】が挙がってきます。

これは自信をもって断言できます!

どんなに化粧でキレイに整えたとしても、顔が大きければせっかくの美人も台なしです。

だからこそ『ラピエル』を毎晩塗って、後は寝るだけという画期的な美容液が今ヒットしているわけですし、それでもなかなか小顔になれなかったり、もしくは時間がかかってしまう女子はたくさんいると思います。

ですので、今回紹介しました「ラピエル流 小顔になるマッサージ(+プラス)」も取り入れて、1日でも早く小顔ガールズの一員になれるよう続けていきましょう。

マッサージだけでは不十分、ラピエルだけだと時間がかかる。

そういう女の子には、「ラピエル」アンド「マッサージ」を両方を行うことが大切だということを分かっていただけたら幸いです。

 

-ラピエル
-, ,

Copyright© ラピエルの口コミ・感想を一挙公開! , 2017 AllRights Reserved.