ラピエル

ラピエルで小顔になるには

更新日:

ラピエルの口コミについて、美容系の雑誌を見たり、ネットでいろいろ検索をしてみて分かったことは、良い口コミが大半を占めていることです。

私も実際使ってみて確かに良い美容液であることは認めるのですが、やはり過剰に褒めすぎていたり、どう考えてもサクラだよなといった口コミや感想が多すぎます。

某有名な評価サイトは、正直いってあまりアテにはなりません。

大人事情で詳しいことは言えませんが、やはりメーカー側の戦略や運営サイト側の遠慮が垣間見えて仕方がありません。

そこで私の経験も踏まえて、コレはあなたにも役に立つ情報だなと思ったものや、私も知らなかった事について語られている口コミなどを集めてみました。

これからラピエルを買おうかどうか悩まれている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

きっと、タメになる口コミが見つかると思いますよ!

 

ラピエルの小顔についての口コミ

下記に、良くも悪くも参考になりそうな口コミを集めてみました。

経験者から判断して、どれも信憑性は高いと思います。

(★の評価は独断と偏見で付けております)

小顔へあと1歩!」

T.Iさん(20代前半・大学生)★★★★☆

子供の頃から顔が大きくて、「ぬりかべ」と言われていました。

別に太っているわけではなかったので、骨格のせいだと諦めていたのですが、ラピエルを使うようになってからは、顔が標準サイズの大きさに近づいてきました。

写真で撮られるときは、もう口をシボませる必要はなくなったのが嬉しいです。

不満を言えば、即効性がないところですかね。

徐々に顔の肉が減っていくというかんじです。

 

「小顔よりも若返り!?」

M.Oさん(30代後半・飲食店勤務)★★★☆☆

「小顔」というキーワードに惹かれて買っちゃいました。

顔が小さくなればいいやと思っていたのですが、使ってみると肌が透き通るようなかんじにドンドン綺麗になっていくのが分かりました。

顔の大きさを気にする前に、まずは肌の水々しさのほうが大切なんだということをラピエルは気づかせてくれました。

当初は1回きりで終わりかなと踏んでいましたが、実際には定期購入することにしました。

まだ顔の方は小さくなっていきませんが、肌の質が10歳くらい若返ったような触りごこちがたまらないので、そちらがメインで今は使い続けています。

顔が多少大きくても、肌の質が良くなってくるにつれて自分自身も、他の方の評価もだいぶ良くなりますよ♪

 

「小顔よりも大切なこと・・・」

K.Mさん(20代後半・バスケット選手)★★★★☆

普段、バスケばっかりやっているので汗を大量にかきます。

そのせいか20代後半に入ると、顔の肌がおばあちゃんのように荒れてきてしまいました。

それで何か対策はないかとネットで検索していたところ、かわいいモデルさんが愛用している顔専門の美容液(ラピエルのこと)があることを知り、私もそのモデルさん目指して注文しました。

使い始めてまずビックリしたのが、朝起きたときも肌にツヤがあり、引き締まっているような感じがすることです。

また、夜練習をして終わった後、汗を拭いてみて顔を触ってみたところ、あの朝の気持ちいい感触がじゃっかん残っているのには驚きました。

買ってから気づいたのですが、どうやら高級エステで使用されている「グラウシン」という有効成分がたっぷり含まれているからなんじゃないのかなと思っています。

 

「小顔になれませんでした」

R.Iさん(20代前半・ネットアイドル)★★☆☆☆

1ヶ月以上以上使ってみましたが、全然顔は小さくならないし、肌も大して調子よくありませんでした。

小さかったニキビが少しよくなった程度かな。

ゆんころのように可愛くなれるわけではないのですね。

無理して買ったのにお金を損した気分です。

 

 

ラピエルの小顔と二重まぶたの真実

ラピエルで一番の謳い文句といえば「小顔になれる」ですよね。

また、「二重まぶた」にもなれそうなニュアンスで公式サイトは公開されています。

でも果たして本当にその2大効果はあるのでしょうか?

口コミや評判をみてみると、良い評価もありますけど、悪い評価もけっこう目立ちます。

そんな微妙ともとれる口コミの総評ですが、実はそんなものをカンタンに吹き飛ばす実績があるのです。

それは、あの「モンド・セレクション」を2年連続で受賞したのです。

しかも昔ではなく、去年と一昨年というから本物であるのは証明されていることになります。

そして一般的な美容液とはコンセプトが違い、美肌や保湿はもちろん、冒頭でも言った「小顔効果」と「二重効果」がただ塗るだけで実現できてしまうというのが、とてもめずらしいことなのです。

ただ、さきほども懸念したように本当に小顔になれるのかどうかと、二重まぶたになれるのかが重要なことですよね。

どんなに夢物語を語っても実現できなければ、それはただの嘘つきになってしまいますから。
そこで、まずはラピエルの小顔効果について、もうすこしお話していきたいと思います。

ラピエルで小顔になれた人はどのくらい?

まず、ラピエルを使っている人全員を調べることはできませんので、やはりある程度信頼師のある雑誌やサイトを徹底的に調査して答えを知るしかありません。

そこで、私もそうですし、あなたもきっと訪れているだろう口コミ最大大手サイト「アット○スメ」を見ていきます。

さっそくそのサイトで、ラピエルの小顔について口コミをした人を探してみたところ、非常にたくさんの方がしているのが確認できます。

私が確認したときには、なんと100件以上の方がいました。

今はおそらくもっと増えているかな?

ちなみにラピエル全体の口コミだったら、もっと多くの方がいますよ。
さて、肝心の小顔効果についての口コミ100件中について確認してみたところ、7点満点中に対して平均で3点くらいという結果になっていました。

正直、小顔だけの効果として限定すると、評価は以外と低いことが伺えます。

その口コミの中でちょっと気になったものがありますので、紹介しますね。

ある口コミをした方(27歳)

ラピエルのクリーム自体は浸透性が高く、気持ちよく濡れるのですが、それでは高級な美容液とそんなに差はないかと感じました。

引き締め感が強いという意見が多かったのですが、私はそんなに引き締められるかんじはしませんでした。

ですので、これで本当に小顔になれるの?

と思いながら使っていきましたが、けっきょく小顔にはなれませんでした。

でも、肌がキレイになってきたのは確かなので、それほど悪い美容液ではないというのが私の感想です。

ラピエルの小顔効果はやっぱりウソ!?

どうでしょうか?

この方はけっこう本音を語ってくれていたのかなと私自身は感じました。

また、どうしてそう感じたのかという確信があるのかと問われれば、実は私自身も使用しているからというのが答えとなります。

私も使い始めた当初は、さきほどの方の口コミに近い感覚がありました。

でも、私の場合1ヶ月以上使い続けたら、顔のほうもチョットずつですが、小さくなってきています。

長く使っていくと分かってくることなのですが、引締力がダンダン強くなってくるのが実感できます。

理由はやはり「グラウシン」の効果と言えるでしょうね。

これは美顔効果にとても有効な成分となっていまして、もちろん小顔になれる効果もあります。

だから、高級エステでは必ず使われています。

というか高級エステじゃなきゃ、塗ってもらえないくらい高価な成分なのです。

相場価格で言えば、だいたい1回4万円以上はするセレブの世界の話しになってきますね。

 

 

-ラピエル
-,

Copyright© ラピエルの口コミ・感想を一挙公開! , 2017 AllRights Reserved.